single-journal_archive

画像電子学会

The Institute of Image Electronics Engineers of Japan

第33巻 第6号(2004年11月)

種類 タイトル 著者 ページ
随想 ユビキタスマルチメディアへの発展に向けて画像電子学会に期待する 中野博隆 863
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-1 ヒューマン・インターフェースのデザイン(人とコンピュータ/ネットワーク) (1)コンテンツ流通(制作・検索・ブラウザ)のインタフェース 筒口拳,佐藤隆,鈴木健也,深津真二 865
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-1 ヒューマン・インターフェースのデザイン(人とコンピュータ/ネットワーク) (2)携帯機器のインタフェース 福本雅朗 868
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-1 ヒューマン・インターフェースのデザイン(人とコンピュータ/ネットワーク) (3)ユビキタスサービスのインタフェース 阪本秀樹 870
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-2 コンテンツとのヒューマンインタラクション(人とコンテンツ) (1)インタラクティブメディアのインタフェース 小林稔 873
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-2 コンテンツとのヒューマンインタラクション(人とコンテンツ) (2)映像配信のインタフェース 鈴木智 875
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-2 コンテンツとのヒューマンインタラクション(人とコンテンツ) (3)ヴァーチャルリアリティのインタフェース 柳田康幸 877
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-3-1 コミュニティにおけるヒューマンインタラクション(人とコミュニティ) 安野貴之 880
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-3-2 コラボレーションにおけるヒューマンインタラクション(仕事と仕事) 柳原義正,南條義人 882
年報 1.ヒューマン インタラクション 1-3-3 グループウェアにおけるヒューマンインタラクション    葛岡英明 884
年報 2.ビジュアルコンピューティング 2-1 モデリング 金井崇 887
年報 2.ビジュアル コンピューティング 2-2 レンダリング 西田友是 889
年報 2.ビジュアル コンピューティング 2-3 アニメーション 栗原恒弥 895
年報 2.ビジュアル コンピューティング 2-4 ノンフォトリアリスティック・レンダリング 斎藤隆文 897
年報 2.ビジュアル コンピューティング 2-5 ビジュアリゼーション 藤代一成 899
年報 3.メディアとアプリケーション 3-1 インタネットメディア 小町祐史 902
年報 3.メディアとアプリケーション 3-2 放送メディア 久下哲郎 904
年報 3.メディアとアプリケーション 3-3アプリケーション (1)印刷メディア 深見拓史 907
年報 3.メディアとアプリケーション 3-3アプリケーション (2)リモートセンシングの動向 田中總太郎 908
年報 3.メディアとアプリケーション 3-3アプリケーション (3)文化財と画像処理技術 安達文夫 910
年報 3.メディアとアプリケーション 3-3 アプリケーション(4)医療画像応用 小池淳 911
年報 3.メディアとアプリケーション 3-3アプリケーション (5)防犯・監視画像応用 新井真司 912
年報 3.メディアとアプリケーション 3-3アプリケーション (6)産業画像応用 楜澤信 914
年報 4.モバイル 4-1無線・ネットワーク 山口明,大橋正良 917
年報 4.モバイル 4-2メディア符号化・伝送・表示 菅野勝,酒澤茂之,滝嶋康弘 920
年報 4.モバイル 4-3携帯電話搭載機能の動向 加藤順子,酒井清一郎 924
年報 4.モバイル 4-4サービス動向(ビジネス動向も含む) 上月勝博 927
年報 5.セキュリティ 5-1 情報保護 野田秀樹 931
年報 5.セキュリティ 5-2 認証 篠原克幸 933
年報 5.セキュリティ 5-3 著作権保護 稲葉宏幸 935
年報 5.セキュリティ 5-4 プライバシー個人情報保護 中尾康二 938
年報 5.コアテクノロジー 6-1 画像メモリ (1)半導体メモリ 河原尊之 943
年報 6.コアテクノロジー 6-1 画像メモリ (2)光メモリ 中津井久 946
年報 6.コアテクノロジー 6-2 画像再現・視覚 宮田公佳 948
年報 6. コアテクノロジー 6-3 画像入力 上平員丈,小宮一三 951
年報 6. コアテクノロジー 6-4 記録技術 竹本武 953
年報 6. コアテクノロジー 6-6 画像表示 大沢通孝,栗田泰市郎,藤掛英夫,村上由紀夫,時任静士,廣田昇一,奥田荘一郎,根尾陽一郎,平和樹,陶山一郎 957
年報 6. コアテクノロジー 6-6 静止画像符号化の動向 小野文孝 966
年報 6. コアテクノロジー 6-7 動画像符号化の動向 児玉明 969
年報 6. コアテクノロジー 6-8 音声・オーディオの処理技術 守屋健弘 978
年報 6. コアテクノロジー 6-9 画像ネットワーク 石川智恵,松本健太郎 981
年報 6. コアテクノロジー 6-10 データベース 加藤俊一 985
年報 6. コアテクノロジー 6-11 コンピュータビジョン 小沢慎治 989
年報 6. コアテクノロジー 6-12 3D画像,ホログラフィ 勝間ひでとし 991
年報 7. 標準化 7-1 ITU-T SG17 マルチメディア 大久保榮 995
年報 7. 標準化 7-2 ISO/IEC JTC1/SC29の標準化動向 小野文孝 997
年報 7. 標準化 7-3 ISO/IEC JTC1/SC28 オフィス機器 村井和夫,大久保彰徳 1000
年報 7. 標準化 7-4 ISO/IEC JTC1/SC24 CG,画像処理 藤村是明 1003
年報 7. 標準化 7-5 ISO/IEC JTC1/SC27 セキュリティ技術 中尾康二 1005
年報 7. 標準化 7-7 ISO/IEC JTC1/SC34 文書の処理の記述の言語 小町祐史 1009
年報 7. 標準化 7-7 IEC TC100の動向 桑山哲郎 1012
年報 7. 標準化 7-8 ISO TC130 印刷技術 江川裕仁 1014
年報 7. 標準化 7-9 ISO TC42WG18,20,23ディジタル写真と画像用色規格 洪博哲 1016
年報 7. 標準化 7-10 ISO/IEC JTC1/SC31WG4無線ICタグ 藤沢修 1019
年報 8. 装置動向 8-1 ファクシミリ技術動向と市場動向 石原賢治 1023
年報 8. 装置動向 8-2 ディジタルカメラ 大塚博幸 1025
年報 8. 装置動向 8-3 スキャナ 中島啓介 1028
年報 8. 装置動向 8-4 ノン・インパクト・プリンタの機能と市場動向 松木眞 1030
年報 8. 装置動向 8-5 複写機および複合機 村井和夫 1032
年報 8. 装置動向 8-6 ワークステーション 田中敦 1034
年報 8. 装置動向 8-7 パーソナルコンピュータ 吉岡誠 1036
年報 8. 装置動向 8-8 DVDレコーダ・プレーヤ 佐藤裕治,永井宏一 1038
年報 8. 装置動向 8-9 ディジタル放送受信機 林正樹 1041
年報 8. 装置動向 8-10 カーナビゲーション 長岐孝一,松本令司 1044
年報 8. 装置動向 8-11 電気通信端末機器認定状況 田中好男 1047
年報 9. 画像電子関連各種委員会の活動状況 小宮一三 1051
年報 10.ファクシミリ仕様一覧 編集委員会 1055
コーヒーブレイク 2度目の赴任生活の始まり 江尻公一 1079
講座 サイバー社会と人間 -情報倫理の課題と教育Ⅴ サイバー社会に対する一つの哲学的アプローチ 秋富克哉 1082
論文 露出時間を変化させた画像の組み合わせによるダイナミックレンジの改善 山本孝春,青木正喜 1088
論文 伝送MPEG-2映像におけるブロック分類による高品質映像補間手法についての検討 西原功,中野愼夫 1095
論文 シートスルースキャナによるカラー原稿読み込み誤り補正 牛山朋美,川合啓太郎,彦坂典正,土屋光生,窪田峰夫,大木真,橋口住久 1108
論文 呼吸パターンに基づく時系列胸部MR画像の臓器形状追跡 松下孝太郎,朝倉輝,影井清一郎,後藤敏行,岩澤多恵,井上登美夫 1115
論文 パラメトリック固有空間法による回転文字の認識 篠川敏行,長谷博行,角谷浩,米田政明 1123
論文 回折格子を利用したプロジェクションシステム 金山秀行,船造康夫,金山秀行,千原國宏 1132
グループ紹介 明星大学 理工学部電気工学科 小鍛冶徳雄,嶋好博 1141
スキャニング 読売新聞社のアテネ五輪報道 平川均,木下敬裕 1143
  • 一般社団法人 画像電子学会

    画像電子学会アーカイブⅡ 頒布のご案内
    詳しくはこちら
     
     
     
    〒116-0002 東京都荒川区荒川3丁目35番4号
    ライオンズマンション三河島第二 101号 (事務局)TEL:03-5615-2893
    FAX:03-5615-2894
  • 地図・アクセス

  • お問い合わせフォーム









  • Copyright © 2021 IIEEJ (The Institute of Image Electronics Engineers of Japan)