single-post

画像電子学会

The Institute of Image Electronics Engineers of Japan

上方から撮影された画像中における色特徴のみを用いた人検出

あらまし

従来のセンサネットワーク技術のみでは不可能であった運動中の人物のバイタルセンシングを可能とするために,画像情報を用いたルーティングの実現を目指している.本稿では,上方から撮影された画像を用いることにより,このルーティングに必要となる高精度な人検出の実現を目指す.実際に撮影されたスポーツシーンから得られた位置情報を用いて作成されたCGによるデータセットに対して,Informed-Filtersによって構築された色特徴のみを用いた検出器によるスライディングウィンドウ方式の検出を行った結果,FPPIが0.1の場合であっても約0.83%のミスレートであるという極めて高い検出精度を達成できることが確認できた.

著者

宮本龍介† 横川拓†† 大木琢郎† 四方博之††† 原晋介††††
† 明治大学理工学部, †† 明治大学大学院理工学研究科, ††† 関西大学システム理工学部, †††† 大阪市立大学大学院工学研究科

本文を読む
  • 一般社団法人 画像電子学会

    〒116-0002 東京都荒川区荒川3丁目35番4号
    ライオンズマンション三河島第二 101号 (事務局)

    TEL:03-5615-2893
    FAX:03-5615-2894

  • 地図・アクセス

  • お問い合わせフォーム






  • Copyright © 2017 IIEEJ (The Institute of Image Electronics Engineers of Japan)