single-events

画像電子学会

The Institute of Image Electronics Engineers of Japan

IoT社会の進展を支える画像電子関連技術特集 論文募集 (2019年1月号、2018年5月31日(木)必着)

2019年1月号 論文特集号 論文募集

-IoT社会の進展を支える画像電子関連技術特集-

画像電子学会 編集委員会

各種センサー,モバイル機器,自動車,家電,ロボット,FA機器,医療機器など,あらゆる「モノ」がインターネットでつながるIoT: Internet of Things (モノのインターネット)の社会が到来しようとしています.総務省公表の平成29年版情報通信白書では,世界で稼働するIoTのデバイス数は2016年で173億個であり,2020年には300億個に増えると予測しています.

一方で監視カメラ,自動車,パソコン,携帯端末など,いたるところに小型カメラが搭載されている現状を画像電子技術の側からみると,これらで撮影された動画や静止画はIoTコンテンツそのものと考えられます.また,今や世界中に分布しているこれらの画像撮影機器は,用途を限定しない汎用センサーとみなすことができます.こうした背景から,画像電子関連技術がIoT社会の進展を支える一つの大きな柱になっていくものと考えられます.

本特集号では,上記のようなIoT社会の進展を支える画像電子関連技術に関する論文,システム開発論文を広く募集いたします.画像撮像,画像表示,画像伝送,画像処理,画像認識,セキュリティ,ソフトウエア/ハードウエア実装,データベース,データマイニング,省電力,小型化など様々な観点からの投稿をお待ちしております.

対象分野(キーワード)

画像処理,画像認識,画像伝送,コンピュータグラフィックス,IoT (Internet of Things),IoE (Internet of Everything), ウェアラブルセンサ,ユビキタスコンピューティング,コンピュータビジョン,AI,機械学習,画像解析,物体検出,表情・ジェスチャ認識,画像ビッグデータ,画像データベース,画像・映像検索,セキュリティ,個人認証,電子透かし,ネットワーク,画像圧縮,画像符号化,画質制御,画像入出力,各種画像電子技術適用システム,その他 関連画像基礎・応用技術

論文の取り扱い

投稿様式,査読プロセスとも通常の投稿論文と同様です.採録決定が特集号に間に合わなかった場合には,通常の投稿論文として取り扱います.英文での投稿も受け付けます(IIEEJ Transactions on Image Electronics and Visual Computing への掲載となります).英文CFPは該当ページをご参照ください.

特集号発行

画像電子学会誌(電子版) 2019年1月号

(英文:IIEEJ Transactions on Image Electronics and Visual Computing Vol.6, No.2  2018年12月発行)

論文投稿締切日

2018年5月31日(木)

投稿方法および問い合わせ先

詳細は右記URLをご確認ください.http://www.iieej.org/ronbun.html

画像電子学会 http://www.iieej.org/

〒116-0002 東京都荒川区荒川三丁目35番4 ライオンズマンション三河島第二 101号室

TEL: 03-5615-2893, FAX: 03-5615-2894, E-mail:hensyu@iieej.org

(2017/11/10掲載)

  • 一般社団法人 画像電子学会

    〒116-0002 東京都荒川区荒川3丁目35番4号
    ライオンズマンション三河島第二 101号 (事務局)

    TEL:03-5615-2893
    FAX:03-5615-2894

  • 地図・アクセス

  • お問い合わせフォーム






  • Copyright © 2018 IIEEJ (The Institute of Image Electronics Engineers of Japan)