front-page

画像電子学会

The Institute of Image Electronics Engineers of Japan

Latest Research

都市環境における線分特徴の方向性分布を利用したSLAM

上原啓† 斎藤英雄† 原孝介††, ,

本論文では,線分特徴の事前分布を考慮した自動運転車のためのSLAM (Simultaneous Localization and Mapping) を提案する.提案手法は,道路標示 […]

Read more

視点位置を考慮したDepth Fused 3D画像のリアルタイム生成法

田村徹 平野寿宗, ,

観察者から見て異なる視距離に置かれた2枚のディスプレイ上の対応する位置に物体を表示する.その際に,2枚のディスプレイ間の表示輝度比に対応した位置に物体像を知覚する.この立体錯視をD […]

Read more

オブジェクトの形状を考慮した錆によるエイジング画像シミュレーション

金澤功尚†, ‡ 田邉竜馬†, ‡† 森谷友昭† 高橋時市郎†, ‡‡, ,

写実的な自然景観の表現はコンピュータグラフィックスコミュニティでは最も挑戦的な分野の一つである.特にウェザリング(風化) は,そのようなシーンを合成するための重要な要素である.本論 […]

Read more

Multi-Feature and Balanced Search Tree Based Depth Range Definition in HEVC Inter Prediction for VLSI Implementation

Gaoxing CHEN*, Zhenyu LIU**, Tetsunori KOBAYASHI***, Takeshi IKENAGA*, ,

High efficiency video coding (HEVC) is a video compression standard that outperforms the p […]

Read more
Read All

イベント情報

画像関連学会連合会 第4回秋季大会 開催案内

画像関連学会連合会 第4回秋季大会 開催案内

開催概要 期 日 :平成29 年11 月30 日(木)~12 月2 日(土) 会 場 :京都工芸繊維大学 60 周年記念館 他 京都市左京区松ヶ崎橋上町 京都市営地下鉄烏丸線「松ヶ […]

映像表現・芸術科学フォーラム2018(Expressive Japan 2018) 発表募集

映像表現・芸術科学フォーラム2018(Expressive Japan 2018) 発表募集

映像情報メディア学会 画像電子学会 芸術科学会 CG-ARTS 例年3月の恒例行事となりました「映像表現・芸術科学フォーラム」を下記のとおり開催いたしますので、奮ってご参加下さい。 […]

高臨場感ディスプレイフォーラム2017(画像電子学会第283回研究会)

高臨場感ディスプレイフォーラム2017(画像電子学会第283回研究会)

テーマ: 高臨場感/超臨場感技術の可能性 日 時:2017年11月22日(水)12:40-16:40 会 場:千代田区立日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)

画像電子学会2017年度見学会のご案内

画像電子学会2017年度見学会のご案内

【見学先】玉川大学 脳科学研究所 【実施日時】2017年11月16日(木)13:00-16:30 【定員】先着20名 【申込締切】11月2日(木)但し、定員になり次第締切

Read All
  • 一般社団法人 画像電子学会

    〒116-0002 東京都荒川区荒川3丁目35番4号
    ライオンズマンション三河島第二 101号 (事務局)

    TEL:03-5615-2893
    FAX:03-5615-2894

  • 地図・アクセス

  • お問い合わせフォーム






  • Copyright © 2017 IIEEJ (The Institute of Image Electronics Engineers of Japan)